鈴木 祐太 photo

鈴木 祐太

プリンシパル



担当プラクティス:
テクノロジー&テレコム
消費財、小売

経歴:
国際基督教大学教養学部卒業、サセックス大学大学院社会開発学修士課程修了。国連児童基金(UNICEF)ブータン事務所インターンを経てベインに参画。

10年以上にわたり、消費者行動、テクノロジーを中心テーマとし、小売、エレクトロニクス、テレコム、インターネットサービス、ヘルスケア、証券等幅広い業界での日米アジアの顧客に対するコンサルティング活動に携わっています。大規模事業変革に際してのターンアラウンド戦略、事業ポートフォリオ改革等に加え、M&A、マーケティング、新規事業創出、調達適正化等、多岐にわたるテーマのプロジェクトを多数手掛けています。