井上 真吾 photo

井上 真吾

プリンシパル



担当プラクティス: 
テクノロジー&テレコム
デジタル
戦略

経歴: 東京大学大学院工学系研究科修士課程卒、東京大学工学部卒
外資系コンサルティングファーム、Apple Japanを経てベインに参画。

12年以上にわたり、ハイテク、通信、産業財、消費財、IoT、デジタル等、様々な分野において、日米欧の企業に対するコンサルティング活動に携わっています。
特に日本企業に対して、企業変革、事業ポートフォリオ戦略、成長戦略策定、新規事業創出、M&A、顧客ロイヤルティ、組織変革など多岐に渡り、コンサルティングサービスを提供しております。



最近のメディア掲載・講演

IoTで広がる新たなビジネスチャンス ―グローバルIoT関連企業600社以上の調査もふまえて―
2017年6月28日 | 日経4946セミナー | 井上真吾 講演

事業の柱となる新規事業をいかに生み出すか?
2017年2月22日 | Industry Co-Creation (ICC)カンファレンス FUKUOKA 2017 | 井上真吾 モデレーター登壇

IoT活用 アイデア次第
2016年12月21日 | 日経MJ | 井上真吾 寄稿