アジア太平洋・プライベート・エクイティ・レポート2016

alt

2015年は原油価格の低下、世界経済拡大の鈍化、為替変動、そして6-8月における中国市場の5兆ドル規模の暴落などが、アジア太平洋地域のPE市場に暗い影を落としました。しかしこれらの経済的混乱の拡大にもかかわらず、2015年はAPACのPE業界にとって記録的に堅調な一年となり、ディール総額および件数の双方で史上最高の年となりました。(英文のみ)。

レポート本文はこちら