面接準備・対策

ケース面接
ベインの面接プロセスでは、ケース面接を重視しています。現実のビジネス課題に対処する能力・素養を示す機会であると同時に、ベインにおける日常業務を疑似体験することができます。したがって、ケース面接は難問奇問や現実感のない課題ではなく、現実に起こりうる事例に基づいて行われます。応募者の方は現実的な解決策を提示することが求められます。ケース面接について心配される方もいるかもしれませんが、このセクションの情報をケース面接の準備に役立て、自信を持って面接に臨んでいただければと思います。

一般面接
ケース面接に加えて、応募者の方には一般的な面接を受けていただくこともあります。ご提出いただいたレジュメに関する質問、ご経歴に関連したミニ・ケース、そしてベインのコンサルタントとしての適性を見極めるために、過去のご経験等に関する質問をさせていただきます。